秘密基地からみんなの基地へ「なタ書」インタビュー記【第4回】

【第4回】わかりきった未来予想図を破ってみた

高松、コトデン瓦町駅の近くで古本屋さん・なタ書を営んでいる藤井佳之さんは、20代のころは東京のとある大手出版社で働いていた。

あるときから、藤井さんは、自分の未来が予想できるようになったという。

このままこの出版社にいたら、10年後はこうなって、20年後はこうなるだろうな。

そして、疑問が浮かんできたそうだ。

わかりきった道筋を、その通りに歩いていくことに、何の意味があるだろうか。

そもそも自分が東京(横浜)に出てきた理由は?

東京の出版社で働く必要があるのか?

どうせ将来の見える暮らしをするのなら、別に東京でなくてもいいし、地元で別の仕事をしてもいいじゃないか。

 

自問自答の末、藤井さんは29歳のときに大手出版社を辞め、高松に戻ってきたそうだ。

そして、まずハローワークに行き、新しい就職先を探したという。

そこで求人情報を見て、藤井さんは愕然とすることになった。

「高松の人って、こんなに働いてこれだけしかお給料もらってないの!?こんなんで生きていけるの!?」

こりゃ、いかん。

藤井さんは、「それなら自分でお店をやろう」と思い立った。

そう、古本屋さんを……ではなく、古着屋さんを!!


藤井さんは古着屋さんが好きだったそうだ。

ところが、高松にはすでに古着屋さんがあった!

じゃあ、ほかに自分が好きでやりたいことは……と考えたとき、すでに高松に根付いている分野は選択肢から外していった。

すると、唯一、高松になかったのが「面白い古本屋さん」だったのだ。

 

なタ書を開業しようとしていた2006年頃、東京にはビレッジバンガードなどのユニークな店が多数あったが、高松にはビレッジバンガードはなかった。

若い人がやっている古本屋さんというのもなかった。

どうせお店を開くなら、今までの高松にないお店がいい。

誰もやっていないことをやって、面白がってくれる人がいたらいい。

こうして、なタ書は誕生した。

藤井さんは、開業当初は、「古本屋さんってこんな感じだろう」というイメージで営業していたそうだ。

さて、前回でもお話したが、藤井さんは開業当初、古本屋さんだけで食べていけるとは考えていなかった。

やはり、オープン当初からお客様満員御礼・売上バンバンというわけはなかった。

現実は厳しい。

そのため、コスト削減も考えて打ち出した方法が「予約制」。

必要に駆られて始めた予約制は、今やなタ書の個性となっている。

 

必要だからやったことがお店の旨味に変わる。

どんなアイディアが、いつ、どこで、誰に「面白い」と感じてもらえるのかわからないことが、また面白いではないか。

今もなタ書は予約制をとっているので、確実に行きたい方は必ずご予約を。

気まぐれに行ってみて、開いているか開いていないか運試しをしてみたい方は、高松散歩がてらになタ書に足を運んでみてはいかがだろうか。

まだまだなタ書の魅力は尽きない。

次回は、なタ書の裏の顔に迫ってみよう。

店舗情報

「なタ書」の情報と予約方法はTwitterをチェック▶︎https://twitter.com/KikinoNatasyo

夏也園子

1986年7月31日生まれ。
小説マンガゲーム好きで基本雑食。
最近はなにも読めていない・できておらず(涙)
2014年『フェチクラス』(双葉社)でデビュー、
ほかに『リアルアンケート(上・下)』(KKベス トセラーズ)がある。
最近はホラーだけでなく別ジャンルにもチャレンジ中&新たに本を出版すべく奮闘中。
☆2017年『大原美術館とあなたが紡ぐ物語~小川洋子がいざなう朗読会Ⅲ』にて入賞しました。
https://www.ohk.co.jp/ohara/

こちらの記事もおすすめ

  1. 【第5回】「つなぐ人」未来屋書店岡山店~櫻井恭子店長インタビュー記

  2. NetGalleyのすすめ【第3回】~「今井書店TONOMACHI63」浜崎広江さんインタビュー記~

  3. NetGalleyのすすめ【第8回】~「啓文社 ゆめタウン呉店」三島政幸さんインタビュー記~

  4. 秘密基地からみんなの基地へ「なタ書」インタビュー記【第2回】

  5. 無意識の心地良さを求めて「総商さとう ウィー東城店」インタビュー記【第1回】

  6. 【第3回】「つなぐ人」未来屋書店岡山店~櫻井恭子店長インタビュー記

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. おすすめ本『素敵な蔵書と本棚』

    おすすめ本『素敵な蔵書と本棚』

  2. 世界中の「本の街」を旅する気分で廻りたい

    世界中の「本の街」を旅する気分で廻りたい

  3. 本屋さん好きにはたまらないおすすめ本「世界の夢の本屋さんに聞いた素敵な話」

    本屋さん好きにはたまらないおすすめ本『世界の夢の本屋さんに聞い…

  4. 読書家ふたりの対談がおもしろい!

  5. イベント体験記「こんまりの親子でときめく片づけまつり」

  6. 「文喫」に行ってみた!

  7. 開催決定!「こんまりの親子でときめく片づけまつり」

  1. イベント体験記「こんまりの親子でときめく片づけまつり」

  2. おすすめ絵本『キキとジャックス』

  3. おすすめ絵本「ガストンのきぶんをととのえるえほん」

    おすすめ絵本「ガストンのきぶんをととのえるえほん」

  4. おすすめ本「翻訳できない世界のことば」

  5. イベント報告「ぬいぐるみとふしぎのもりのほんやさん2018」

  6. イベント体験記「ぺっちゃんこになって東京に遊びに行こう!」

  7. イベント体験記「はじめてのおかいもの」

  1. おすすめ本『素敵な蔵書と本棚』

    おすすめ本『素敵な蔵書と本棚』

  2. 世界中の「本の街」を旅する気分で廻りたい

    世界中の「本の街」を旅する気分で廻りたい

  3. 本屋さん好きにはたまらないおすすめ本「世界の夢の本屋さんに聞いた素敵な話」

    本屋さん好きにはたまらないおすすめ本『世界の夢の本屋さんに聞い…

  4. 「文喫」に行ってみた!

  5. おすすめ本屋さん~451BOOKS~

  6. NetGalleyのすすめ【第8回】~「啓文社 ゆめタウン呉店」三島政幸さ…

  7. NetGalleyのすすめ【第6回】~「平惣 小松島店」八百原 勝さんイン…

Mentalist DaiGo × 本屋さんTRIP