おすすめ本「翻訳できない世界のことば」

子供の可能性に期待したい!

お子さんのいる方であれば、多くの人が自分のお子さんにのびのびと活発に育ってほしいと思うのではないでしょうか。
勉強でも、スポーツでも、何か秀でた才能を存分に伸ばして活躍してほしい。何か得意なことを見つけてその力を発揮できるような大人に成長してほしい、そんなことを考えるのが当然だと思います。
誰でも親であれば子供に期待するわけです。

ですが、実際親が子供の成長のためにできることは限られます。
もちろん、日々の生活の中で子供のためにできることはたくさんありますが、実際子供の可能性を伸ばすためにできることとしては、選択肢を増やすための環境を整えたり、いざ子供が挑戦したいと思った時にそれができる準備をしておくぐらいです。

とはいえ、子供の可能性を期待したいし、何かできることを考えたいのが親心でもあります。
そんな親御さんにはぜひお子さんが本に触れる機会を増やすようにして頂きたいと思います。読書好きな大人になるように読書が楽しいものだと感じるようにサポートして頂きたいです。

読書習慣で家族みんなが幸せになる!

読書をすると子供の学習能力は上がるとか脳の機能が向上するという研究はたくさんあります。
そんな中でも興味深いのは、香港大学の研究ですが、読書と子供の発達に関する研究で、子供は本を読めば読むほど問題行動が減り、聞き分けの良い子になった上に、人生の質も上がり問題解決能力も高くなるということが分かっています。

問題解決能力が高くなるということは、人生における様々な問題を解決する力がつくわけですから、子供が大人になって社会を生き抜くための力を身に着けることができるということです。
さらには、対人コミュニケーション能力も向上していたということも分かっていますので、人生において大切な友達との関係やコミュニティの中で関係を築く力も備わるということです。

さらにこの研究では、親の自尊心が高まり子供との関係も良くなり、結果、家庭の状態も良くなるので、日々のストレスまで減っていたそうです。
マタニティーブルーや子育てのストレスまで減るということが確認されています。
本を読んでいる子供だけでなく、家族みんなが心も安定し幸せになるということです。

もちろん、本を読むことですぐにこんな効果が出るわけではありませんが、毎日の家庭における読書習慣が大事だということは間違い無いのではないでしょうか。
親も自分が読書を楽しむ姿を子供に見せて、自然と子供にも本を好きになってもらうのが、子供のためにも自分のためにも家族のためにもいいことだと思います。

気軽に親子で楽しめる本を紹介

読書が子供のためにも家族のためにもいいと言われても、そもそもあまり本を読んでこなかったから、いざ本屋さんに行ってもどんな本を読めばいいのかもわからないという親御さんもおられるのではないでしょうか。

そんな方々におすすめの本を紹介させてもらいます。

created by Rinker
¥1,760 (2020/09/19 02:24:10時点 Amazon調べ-詳細)

『翻訳できない世界のことば』です!

一言では言い表すことができないような、世界のその国だけのとても素敵なことばを知ることができます。
100個程度の「そんなことばがあるんだ!」と感じられる世界中のことばが、素敵なイラストとともに紹介されていて、大人が一人で読んでも楽しめると思いますが、世界の国の名前やいろんな言葉を覚え始めたぐらいのお子さんであれば、一緒に楽しむのもいいのではないでしょうか

例えば・・・

スウェーデン語で、「fika/フィーカ」

日々の仕事の手を休め、おしゃべりしたり休憩するために集うこと。カフェ、家いずれでも、コーヒーを飲んだり、お菓子を食べたりして、数時間。

という意味だそうです。

仕事の合間に一息つく時間を大切にして、大切な人たちとコーヒーやコミュニケーションを楽しむことをとても大切にしてきた文化なんだなと感じることができます。

イラストもことばも素敵で、普段本を読まない方でも気軽に楽しめるのではないでしょうか。

Instagramでも素敵な瞬間がたくさんです!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sayuriさん(@sa.sa.sayuri)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

rika♪さん(@kumkum_woo)がシェアした投稿

日本語に訳せないような言葉がこんなにたくさんあり、それぞれの文化を背景にどう表せばいいのかもわからないような表現とそのもとになる感情があることに驚きます。
子供も大人も、未知の文化に触れることによって、同じことに対しても対処の仕方や見る角度が変わってくるのではないでしょうか。
自分たちが知らないような世界の文化に気軽に触れることができる素敵な一冊です。
子供たちが大人になる過程で、直面するであろう様々な問題に対しても、違った側面や見る視点を複数持つことができれば、それはその問題を解決し前に進む力になるのではないでしょうか。

著者Ella Frances Sandersさんは他にも素敵な本を出されています。ぜひチェックしてみてください。
ホームページ▶︎https://ellafrancessanders.com/
Instagram▶︎https://www.instagram.com/ellafsanders/

おすすめ本
created by Rinker
¥1,760 (2020/09/19 02:24:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,760 (2020/09/19 02:24:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
創元社
¥1,980 (2020/09/19 00:16:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,751 (2020/09/19 00:16:47時点 Amazon調べ-詳細)

参考文献:https://pediatrics.aappublications.org/content/141/4/e20172675?sso=1&sso_redirect_count=1&nfstatus=401&nftoken=00000000-0000-0000-0000-000000000000&nfstatusdescription=ERROR%3A%20No%20local%20tokenhttps://jamanetwork.com/journals/jamapediatrics/fullarticle/2478386?resultClick=3

こちらの記事もおすすめ

  1. おすすめ本『感染症キャラクター図鑑』

  2. 私たちは子どもに何ができるのか

    子育て、教育におすすめの一冊『私たちは子どもに何ができるのか』

  3. サンフランシスコで活躍する女性たち!

  4. おすすめの本屋さんご紹介〜森のかくれんぼ〜

  5. コロナを忘れられる本

  6. おすすめビジネス書『 サードドア: 精神的資産のふやし方』

    おすすめビジネス書『 サードドア: 精神的資産のふやし方』

  1. 読書は“自分ごと”にできたら驚くほど楽しくなる!

  2. お父さん、最近子どもと遊んでますか?

  3. NetGalleyのすすめ【第15回】 ~ 広島 蔦屋書店 江藤宏樹さん イン…

  4. NetGalleyのすすめ【第14回】 ~ POPインストラクター 片山茂さん …

  5. 最近親子で読書していますか?

    最近親子で読書していますか?

  6. 子どもたちのオンライン絵本会

  7. 自粛中におすすめの本【タイプ別】

    自粛中におすすめの本【タイプ別】

  1. 子どもの将来を左右する幼少期の経験とは?!

    子どもの将来を左右する幼少期の経験とは?!

  2. イベント体験記「こんまりの親子でときめく片づけまつり」

  3. おすすめ絵本『キキとジャックス』

  4. おすすめ絵本「ガストンのきぶんをととのえるえほん」

    おすすめ絵本「ガストンのきぶんをととのえるえほん」

  5. おすすめ本「翻訳できない世界のことば」

  6. イベント報告「ぬいぐるみとふしぎのもりのほんやさん2018」

  7. イベント体験記「ぺっちゃんこになって東京に遊びに行こう!」

  1. NetGalleyのすすめ【第11回】 ~柳正堂書店 甲府昭和イトーヨーカド…

  2. NetGalleyのすすめ【第10回】 ~ 「文信堂書店長岡店」實山美穂さ…

  3. おすすめ本『素敵な蔵書と本棚』

    おすすめ本『素敵な蔵書と本棚』

  4. 世界中の「本の街」を旅する気分で廻りたい

    世界中の「本の街」を旅する気分で廻りたい

  5. 本屋さん好きにはたまらないおすすめ本「世界の夢の本屋さんに聞いた素敵な話」

    本屋さん好きにはたまらないおすすめ本『世界の夢の本屋さんに聞い…

  6. 「文喫」に行ってみた!

  7. おすすめ本屋さん~451BOOKS~

メルマガ配信登録

Mentalist DaiGo × 本屋さんTRIP