必見!出版社が選抜「子育て世代におすすめの本★ご紹介」第3弾!

本屋さんの未来を明るく・楽しく♪出版社・書店員をつなぐイベント「もっとBOOKMAN」にて、直接出版社の方から最新「子育て世代におすすめの本」を教えていただきましたので、ご紹介させていただきます。

SBクリエイティブ

SBクリエイティブ

2005年SBクリエイティブ株式会社設立
得意ジャンル:GA文庫・SB文庫・SB新書
『たとえ明日、世界が滅びても今日、僕はリンゴの木を植える』
『シンプル生活 55のヒント』『母への100の質問状』
『Excel 最強の教科書[完全版]』『驚くほど目がよくなる!たった10秒の「眼トレ」』
など、さまざまな書籍を出版。

さまざまなジャンルの本をたくさん取り扱われていますよ★

SBクリエイティブさんがご紹介してくださったイチオシ!

『プログラミング入門講座』

おすすめ頂いたのは親御さん向け!『プログラミング入門講座』

世界最先端の学習研究が「学び方」を劇的に変えた。
この知識は決して無駄にはなりません。プログラミングの基礎知識は、近い将来、必ず役立つスキルになります。

これからの時代、プログラミングは避けては通れない道。
なんとなく危機感は感じながらも自分には理解できないだろう…と遠ざけている人も多いのでは。

でも、時は流れていくもの。待ってはくれません!

まさにタイムリーな一冊ではないでしょうか♪

まずはプログラミングの世界を知り、本格学習への導きとして、子どもが学ぶようになる前に、親御さんが先にお勉強しましょう\(o^^o)/

SBクリエイティブ株式会社さん
http://www.softbankcr.co.jp/ja/

おすすめ教育本ご紹介くださり、ありがとうございました!
子どもが学ぶ前にまず理解して、一緒にがんばろう!と思えました(*^^*)
生涯、日々勉強ですね♪


 

くすのきしげのり先生

BOOKMAN

くすのきしげのり先生

【日本児童文芸家協会評議員・徳島児童文芸会会長】
2011年 オフィス KUSUNOKI設立
得意ジャンル:児童文学
『ふくびき』(小学館)『ともだちやもんな,ぼくら』(えほんの杜)
『もぐらのサンディ』(岩崎書店)『あたたかい木』(佼成出版社)
『おこだでませんように』(小学館)『ええところ』(学研)
など数多くの絵本・児童書を出版

「この本知ってる!」との声がたくさん聞こえてきそうです(*^^*)

くすのきしげのり先生は、もっとBOOKMANに毎年ご参加くださっています。

おすすめの絵本はたくさんあります!

くすのき先生、今年で活動30周年★
書店向けではありますが、4社合同企画の大きなイベントを予定されているようです!

そのイベントのご紹介と共にくすのき先生ご本人から頂いた言葉を皆さんにもお届けしたいと思います。

作品の登場人物、さらには作品一つ一つは、作者である私にとって大切な子どものようなものです。
私の創作テーマの一つである「一人一人が、みんなたいせつ」
それは、登場人物の一人一人、さらには、それぞれの作品についてもいえることなのです。
今回、出版社をこえて、登場人物や作品どうしに深い関係性があることを知っていただき、それぞれの作品に関心を持っていただくことによって、
読者の皆様の心の窓をさらに大きく開き、作品の世界を楽しんでいただくことができれば、作者としてこれほどうれしいことはありません。
本企画によって、各書店様はじめ児童書出版業界、そして読者の皆様が笑顔となりますことを作品の登場人物たちと共に願っています。

”作品、登場人物に対する愛情” ”本、登場人物に託した想い”

”読者の皆様に届けたい想い”伝わってきました(*^^*)

このパネル!すごいですよね!
登場人物の子どもの頃、大人になってから、それぞれの繋がり…

たくさんの、本と本の繋がり。人と人の繋がり。
この関係性を知って、作品を読むことが出来たら「くすのきしげのり作品」を更に楽しめる事間違い無し!

パネルにもあります本を少し、ご紹介させて頂きます♪

もぐらのサンディはあなをほる。さあなにがおこるかな?
こころにリズムを!わくわくできる絵本です。

ぼくはいつもおこられる。いえでもがっこうでも…。
きのうもおこられたし、きょうもおこられている。
きっとあしたもおこられるやろ…。
ぼくはどないしたらおこられへんのやろ。ぼくはどないしたらほめてもらえるのやろ。
ぼくは…「わるいこ」なんやろか…。
ぼくは、しょうがっこうににゅうがくしてからおしえてもらったひらがなで、
たなばたさまにおねがいをかいた。ひらがなひとつずつ、こころをこめて…。

きょうもせんせいにおこられた。
もうっ!あのけんかは、ぼくだけがわるいのとちがうのに。
学校の帰り道、男の子は、どろだらけのボールをひろって交番へむかった。
おとうさんの言葉を思い出して…。
男の子と若いおまわりさんの「心のキャッチボール」。
信頼できる大人に出会った子どもの心の成長を描く感動の絵本。

あいちゃんは背が低くて走るのも遅くて100点なんて1回もとったことがない。
「わたしって、ええところひとつもないなあ」と、ともちゃんに言うと…。
何かにつまずいたとき、自分に自信がなくなったときに読みたい絵本。

ある夏の帰り道、車いすが動かず、困っているおじさんを、助けて家まで送るお話。
重たい電動車いすを暑い中一人で押していると、友だちも声をかけてきます。
道行く人も褒めてくれます。
自分だけが褒められる優越感から手助けを断り、自分ひとりでがんばります。
褒められ盲想は、朝会で全校生の前で褒められる所まで広がり、ニンマリする主人公・・・・

夏休みの友情物語。

春野先生は、三週間だけ、ぼくら三年一組の担任だった。
その三週間は、ぼくにとって、ミラクル(奇跡)だったんだ。
できないことばっかりで、先生がきらいだったぼくの毎日が、
春野先生の登場で変わりはじめる。
読むと学校が好きになるお話。

「あなた」が、自分に与えられた一日を精一杯たいせつに過ごせば、世界は70億分の1だけよくなる。
世界は少しずつよくなっていく、その鍵を握るのが、今日が輝く「10の問いかけ」であり、
これを日々、自分自身に問いかけていこう――本書はこうしたメッセージがこめられた、自己啓発的な絵本です。

幅広い年齢層に語りかけるような本。どの本も興味深いですね。教育現場に携わっていた先生だからこその観点。

子どもの心の声を語ってくれているような、子どもが周りの環境・気持ちに気づくきっかけになるような、周りが子どもの心の声に気づくきっかけになるような、素敵な本が多いですね(*^^*)

くすのきしげのり先生
http://www.kusunokishigenori.jp/

いつも地域ため、子供達のため、本に関わる人たちのため、
ご尽力いただき有難うございます!今後ともご活躍を。

こちらの記事もおすすめ

  1. おすすめ本屋さん~451BOOKS~

  2. おすすめ絵本『フェリックスの手紙』

  3. サンフランシスコで活躍する女性たち!

  4. おすすめ絵本『キキとジャックス』

  5. おすすめの本屋さん~啓文社 岡山本店~

  6. おすすめ絵本「ガストンのきぶんをととのえるえほん」

    おすすめ絵本「ガストンのきぶんをととのえるえほん」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 世界中の「本の街」を旅する気分で廻りたい

    世界中の「本の街」を旅する気分で廻りたい

  2. 本屋さん好きにはたまらないおすすめ本「世界の夢の本屋さんに聞いた素敵な話」

    本屋さん好きにはたまらないおすすめ本『世界の夢の本屋さんに聞い…

  3. 読書家ふたりの対談がおもしろい!

  4. イベント体験記「こんまりの親子でときめく片づけまつり」

  5. 「文喫」に行ってみた!

  6. 開催決定!「こんまりの親子でときめく片づけまつり」

  7. おすすめ絵本『キキとジャックス』

  1. イベント体験記「こんまりの親子でときめく片づけまつり」

  2. おすすめ絵本『キキとジャックス』

  3. おすすめ絵本「ガストンのきぶんをととのえるえほん」

    おすすめ絵本「ガストンのきぶんをととのえるえほん」

  4. おすすめ本「翻訳できない世界のことば」

  5. イベント報告「ぬいぐるみとふしぎのもりのほんやさん2018」

  6. イベント体験記「ぺっちゃんこになって東京に遊びに行こう!」

  7. イベント体験記「はじめてのおかいもの」

  1. 世界中の「本の街」を旅する気分で廻りたい

    世界中の「本の街」を旅する気分で廻りたい

  2. 本屋さん好きにはたまらないおすすめ本「世界の夢の本屋さんに聞いた素敵な話」

    本屋さん好きにはたまらないおすすめ本『世界の夢の本屋さんに聞い…

  3. 「文喫」に行ってみた!

  4. おすすめ本屋さん~451BOOKS~

  5. NetGalleyのすすめ【第8回】~「啓文社 ゆめタウン呉店」三島政幸さ…

  6. NetGalleyのすすめ【第6回】~「平惣 小松島店」八百原 勝さんイン…

  7. NetGalleyのすすめ【第3回】~「今井書店TONOMACHI63」浜崎広江さん…

Mentalist DaiGo × 本屋さんTRIP