読書を楽しむためのおすすめ本

読書の技法

¥1,400 (2024/06/12 16:29:32時点 Amazon調べ-詳細)

難しい本を読み解く時に、誤読することなくちゃんと頭にインプットするためにはどうすればいいのかということを教えてくれる非常に実践的な本です。

知の旅は終わらない 僕が3万冊を読み100冊を書いて考えてきたこと

やはり、知の巨人といえば立花 隆さんです。
立花さんが実際にこれまで読んできた本を紹介しながら、読書にまつわる話を教えてくれる本です。

読書脳 ぼくの深読み300冊の記録

¥815 (2024/06/13 11:50:49時点 Amazon調べ-詳細)

自分の読んだ本をちゃんと血肉にできる人は、どのようなところに注目して本を読んでいるのかということがこれらの本を読むと理解できます。

これがとても重要な部分で、本を早く読む技術としては、その本の中の重要な部分やどこに自分にとって必要な知識があるのかということを理解しているかが重要になります。

「どこを省いてどこを重点的に読むべきなのか」ということをよく理解しておくということが、本を早く読むためにの基本になります。
それを学ぶためには、この3冊はとても役に立つと思います。

関連書籍

  1. ヤバい集中力ノート 365日ブッ通しでパフォーマンスが神がかる

  2. 計算力を強くする―状況判断力と決断力を磨くために (ブルーバックス)

  3. 世界で一番美しい深宇宙図鑑:太陽系から宇宙の果てまで

  4. ザ・ギフティッド    14歳でカナダのトップ大学に合格した天才児の勉強法

  5. サイエンス ペディア 1000

  6. GAMIFY ゲーミファイ―エンゲージメントを高めるゲーミフィケーションの新しい未来

本屋さんTRIP