心理学ビジュアル百科:基本から研究の最前線まで

心理学を勉強するための入り口としておすすめの本

よく心理学を勉強するためにはどんな本から始めたらいいですかという質問を頂きますが、こちらの本はとても使いやすいと思います。
図や写真も豊富に使われていて、心理学の有名な実験も見開きで解説してくれています。
がっつり心理学を0から勉強したいという人向けの本ではありませんが、まずは心理学についての理解を深めたいとか、心理学を勉強するために入り口として考えるのであればおすすめできる本だと思います。

¥3,520 (2024/03/01 17:31:16時点 Amazon調べ-詳細)

関連書籍

  1. なぜ脳はアートがわかるのか ―現代美術史から学ぶ脳科学入門―

  2. マーカス・チャウンの太陽系図鑑

  3. 使える脳の鍛え方 成功する学習の科学

  4. ごく平凡な記憶力の私が1年で全米記憶力チャンピオンになれた理由

  5. 統計でウソをつく法―数式を使わない統計学入門 (ブルーバックス)

  6. サイエンス ペディア 1000

本屋さんTRIP